♥乾燥肌、粉吹き肌、ひび割れ、潤い不足を6つの実行で改善!!

2017/09/10(日)
冬に向ってゆくに従い空気も乾燥して、肌が乾燥する方も増えてくると思います。乾燥肌にならない! 乾燥肌さようなら~、私的に乾燥肌が改善したマル秘? アイデアの紹介です(・ω・)ノ**

●その① - ビタミンB2 こらが非常に乾燥肌に良いんです。口内炎によく使用されるチョコラBB 実は(*・ノ3・)。。。肌細胞の再生「肌バリア」にも大きく貢献してくれます。飲んでハッキリとした体感がありました(・ω・)v 
ピュアバランスBB
チョコラBBのジェネリック「ピュアバランスBB 250錠」かなりお得です(*・ノ3・) ナチュラルバランスBBに名前が変わっています。


ピュアバランスBB
B2の他に米ぬかから取れるガンマ・オリザノールは血行を促進する作用あり乾燥肌にもいいですv



●その② - ゼラチンの補給で肌細胞40% を占めるコラーゲンの素になります。
新田 ニューシルバー 500g
新田 ニューシルバー 500g ネットショップでお ━━━(・ω・)━━━ 値打ち!!


新田 ニューシルバー
新田 ニューシルバー ふやかす手間なし、お湯・コーヒー・紅茶の大さじ一杯d(-ω・。) パスタが最近の主食になったので茹で上がったパスタにふりかけて食べています。ぷるるんお肌が実感できると思います。o○

上記 ↑ ↑ ↑ の実行で粉吹き肌の方もかなり改善されると思いますが!!



●その③ - バスクリン「ピュアスキン」これが良いんです。つい最近試しにゲットして使った所、ヌルスベお湯もミルク色でお肌がしっとりすべすべ入浴後もほんのりと良い香りがします(*'ω'*)
バスクリン、プレミア・ピュアスキン
バスクリン、プレミア・ピュアスキン


しっとり肌
しっとり肌~ローヤルゼリー、ミルクプロテイン、ホホバオイル20%↑ 柔らかいお湯になりほんのりフローラルフルーティないい感じのお風呂のなりますd(-ω・。)


なまらか肌
なまらか肌~ココナッツオイル、シアバター、ホホバオイル20%↑ こちらも柔らかいお湯にになりフルーティーな香りに癒やされましたヾ(*'ω'*)


乳白色
お湯の色はどちらも乳白色でヌルスベ感もありゆったりとお湯に浸かれます~♪♫♬

※毎日お湯に浸かることで、日頃運動不足の方でも全身の血行が良くなり毛細血管まで血液が運ばれ細胞の新陳代謝もアップされるので乾燥肌の方にオススメでありますヽ(・ω・) 



●その④シャンプーで体を洗う=3=3=3 - 石鹸・ボディソープはかなり洗浄力があり必要な肌バリアまで洗い流すことになり皮脂の出が悪い方は直ぐにガサガサ肌になってしまいますヾ(>ω<) 頭皮用のシャンプーは洗浄力が弱い成分でできていますので体の要所部分だけ手洗いで洗うだけでOK!でありますv

そんなので垢などたまらない?、体臭しない?、(゚ω☆)毎日お湯に浸かることで必要以外の体の汚れが落ちるので垢なし✔、体臭もナシ✔、白いTシャツも黄ばみナシ~♪♫♬

台所の洗い物も全てお湯を使うようになってから手荒れもなくなりました。お湯に沸かす段階で塩素が飛ぶことによって肌細胞が溶け出さないものだと思いますヽ|・ω・|ゞ 間違ってお水に手を付けた瞬間塩素で手がガザガザに(滝汗)

な訳でお湯に浸かると塩素が心配な方も大丈夫かと思います。バスクリンなど入溶剤には必ず塩素除去と書いてありますが、多分お湯になる段階で塩素が飛ぶので書いてあるかもです(謎)



●その⑤ - ボディクリームは極力塗らない!!!、塗るとしてもニベアさっぱりタイプを極薄くですヽ(・ω・) 乾燥肌になるとボディクリームをたっぷり塗ると思いますがそのことで毛穴が塞がれ皮膚呼吸も悪くなり、古い肌細胞も中々落ちないので肌のターンオーバーも狂ってきますヽ(・ω・)

お高いボディクリーム使って乾燥肌が完全に治った方いらしゃるでしょうか? 逆に使う量が増えているのではないでしょうか!?



●その⑥ - 必須脂肪酸を摂る! 乾燥肌に多い方に意外と油抜き(ダイエットなどで)食事になっている方もいると思います。肌にはオメガ6(リノール酸)が特に大切な油であり、リノール酸が角質層のバリア機能の役割になっていますヽ(・ω・)

普通に食事をしている方ならオメガ6・リノール酸不足の心配はないと思います。揚げ油やスナック菓子などに沢山含まれていますので逆にアレルギーの原因になるので注意も必要になりますヽ(・ω・)

乾燥肌の方で油物を殆ど食べないなど、オメガ6・リノール酸不足だと思われる方は、グレープシードオイル(野菜にドレシング・パスタにあえる)などがオススメでありますv



体の仕組みを知って、乾燥肌にならない6つの対策で皮脂の出の悪い方でも乾燥肌が随分と楽になると思います・・・

よろしかったら参考にして下さいね。最後まで読んで頂きありがとうございました。またお待ちしております。

  1. 2017/09/10(日) 07:11:00|
  2. 心と身体③
TOP Category