ルノー・日産アライアンスから水と電気で走れる車の登場は!?

2014/11/23(日)
ルノー・日産アライアンスから、待ちに待ったフリーなエネルギーな車の登場です(゚з゚)/ 空気を汚さない水と電気だけでなんと! 走行距離1600kmも走ってしまう凄い車が!!!

2017年頃にはルノー・日産アライアンスによって実用化される予定であることも明らかになってきたようですv


水で走るその仕組です=ε凸 リンク切れ!!

車両はトヨタとプジョー・シトロエンが共同開発した「シトロエンC1」で、空気アルミニウム電池で走るとってもエコで環境にやさしい車のようです♪

電池の内部は、薄いアルミニュウム版を負極に、電解液となる水と、正極としての空気層が配置されているので、普通の電池では、正極に金属は使われていますが、それを空気に置き換えることで軽量化に成功したようであります( ゚ω゚)スゴ

・二酸化炭素がでません!
・排気ガスが出ないので、喘息・花粉症・呼吸系の症状・アレルギーなどなど、
様々な病気もなくなり、雪も真っ黒にならなくなります♪
・窓を拭いても、屋根を拭いても、物干し竿を拭いても黒くならないかもです♪
・街の街路樹から出る酸素で街は森のような空気になるかもです♪
・水をタンクに入れて1600kmも走る=3凸ようでありますヽ|・ω・|ゞ

トヨタさんのプリウスが街中に! 日産さんのLEAF(電気のみで走ってます)なEVも、
見かけるようになりましたがついに完全なフリーエネルギーで走る車が =3=3=3凸

企業さんの熱い思いが、この次期をずっと待っていたかのような登場です~**

みなさんの環境を思う気持ちがついに現実化へと(* 'ω')ノLove
もうすぐそこまでフリーエネルギーは近づいて来ました(・ω・)ノ☆

この技術をキッカケとして、様々な分野のエネルギー問題も一気に解決するように思います・・・

最後まで読んで頂きありがとうございました。またお待ちしております。


追記:2017/3/1  ヘ(・ω・`*)Google?。。。う~ん登場する気配がありませんね(。-`ω-)d

★水素エネルギー、水の弱点(凍結クリアー✔)、無限に存在する水素・:*:.・

フリーエネルギーもうそこまで来ています~♪♫♬
  1. 2014/11/23(日) 00:02:00|
  2. 動画①
TOP Category